委員会活動

今年度の役員

ph_2017_officers委員会活動の紹介

同窓会役員会がどのような活動をしているか、ご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、今年度の各役員が担当しております事業の業務と担当者をご紹介いたします。

  • 副会長
  • 会計監査担当
  • 会計担当
  • 書記担当
  • 奨学金基金担当

増子 ひさ江
森光 徳子


 会長を補佐し、不在時は代行を務め、会の運営が円滑に行われるようにしています。

前原 正子
高橋 高美


 一般会計および奨学金基金の運用が正しく行われているか、監査を行い、結果を同窓会総会にて報告いたします。監査方法は、前年の9月1日から当該年の8月31日までの会計帳簿、預金通帳、証書、領収書、現金等を照会の結果、相違ないことを確認します。資金も多く、慎重に正確に扱うよう注意を払うとともに、責任を感じながら業務にあたっております。今年度もよろしくお願い申し上げます。

大西 潤子
齋藤 文子


 一般会計業務は、9月からを会計年度として、会員の皆様から振り込んでいただいた運営費・寄付金を管理しています。事務の塚本さんに手伝っていただきながら任務を遂行しています。主に、総会の運営、会報の印刷、住所管理委託費を支払い、大学教育の充実のための図書関係費やホームカミングデー、フロンティア事業への寄付を行っています。会員の皆様からの寄付と運営費が収入となっています。数年分をまとめて納入していただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

山本 富美子
田口 美保


 庶務を担当しております。庶務の主な業務内容は各会議における議事録の作成です。同窓会における会議は、年7回の役員会、5月のクラス連絡会及び役員合同会議、10月の同窓会総会を開催しています。作成した議事録は、会長をはじめ役員の承認を得て、会議資料と共に同窓会室に保管しています。

 本同窓会は、日本赤十字中央病院救護看護婦養成所に始まり、現在の日本赤十字看護大学まで変遷や統合の歴史があります。会員の皆様は全国各地にいらっしゃいます。従って役員の年齢層も厚く、勤務場所や役職もバラエティで、各々の会議では活発な意見の交換がなされます。議事録作成にあたっては、検討された内容や報告事項を簡潔でわかりやすい記録となるよう努めて参りたいと思っております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

和田 美也子
池田 美里


 日本赤十字看護大学の学部生と大学院生に奨学金貸与に係る運営を担当しています。主な活動は、4月の入学式やガイダンス期間に合わせた奨学金のご紹介、5月末頃の募集希望者の面接、そして奨学金採用が決定しましたら、決定のお知らせや手続きを確認し、奨学金の入金などを行っています。また就学期間の終了時には、返済計画を立案してもらい、返済の確認も行っております。返済していただいた基金は、次の学生へと活用されていきます。

 同窓生の皆様からの温かいご支援のおかげで、学生たちは様々な夢に向かって邁進することができております。今後ともどうぞよろしくお願いします。

  • 継続教育奨学金担当
  • 出版担当
  • 総会担当
  • 記念号編集
  • 広報担当
  • 事務局担当

ソルステインソンみさえ
樋口 佳栄


 この事業は、同窓生の活躍を経済的な側面から応援したいという趣旨から開始されました。皆様の「もっと学びを深めてみたい」というお気持ちをちょっぴりでも支えることができれば…という思いで取り組んでおります。詳しい内容は会誌でもホームページでもご案内しております。周囲の同窓生の方々にもお伝えいただき、できるだけ多くの方に利用していただければと願っております。

篠 美香子
野口歌奈子
殿城 友紀
喜多 里己


 出版では、年1回の同窓会誌の発刊を行っております。皆さまに母校の状況や同窓会の近況をわかりやすく、楽しくお伝えできるよう、誌面の内容や構成を考え、工夫を重ねてまいります。

 会誌で取り上げて欲しい記事や、トピックスなどのご意見、また、会誌のご感想などをぜひお寄せください。たくさんの同窓生のお目に触れることを祈りつつ、今後も活気ある会誌をお届けできればと思っております。

河上 章恵
渡辺 美奈
内山 孝子
ソルステインソンみさえ(兼任)


 昨年よりメンバーの入れ替わりがありました。総会担当として、皆さまに助けられながら、総会当日に向けた準備・運営を担当しています。

 今年早々にメインとなる講演会のテーマについては、担当学年の方々と話し合い、決定させていただきました。お集まりいただいた会員の皆さまの笑顔がみられる総会の一日をめざして、縁のした、後方からと支えられるように頑張ります。

大和田恭子
江本 リナ(兼任)
喜多 里己(兼任)
渡辺 美奈(兼任)


 大学設立30周年記念誌に同窓会のページをいただきました。この度その担当を任され、重責を感じております。1918年に「日本赤十字社看護婦同志会」として始まった100年近い同窓会の歴史を紐解いていくのは容易ではありませんが、先人の様々な努力の上に現在の同窓会があるということを認識しつつ、その息吹を感じられるようなページにしていきたいと思っています。

江本 リナ
和田 美也子(兼任)
樋口 佳栄(兼任)


 広報では、同窓会の行事や、卒業生を対象にした支援活動、現役学生を対象にした支援活動など、同窓生および現役学生に広くアピールしていきたいと思っています。大きな取り組みの一つとして、独立した同窓会ホームページを開設することになりました!同窓会の歴史、委員の紹介、委員会活動の他、行事のお知らせなどをタイムリーにお届けすることを目指しています。同窓生にとって、もっと身近なものになることを願っています。

事務局担当塚本 佳子


 会員の皆様何時もご連絡いただき有難う御座います。

 出来るだけ多くの会員さんに発送物を受け取っていただきたいので、住所変更・訂正箇所などのご連絡をお待ち致しております。宜しくお願い致します。

(平成28年10月8日現在)